進化した光脱毛!SHR脱毛ってどうすごいの?

脱毛方式も色々なんです

病院で受けることのできる医療レーザー脱毛は、強力な光を使っているので永久脱毛が可能です。一方、サロン脱毛は永久脱毛をすることはできないものの、低料金で肌への負担は少ない光を使用している、ということは脱毛に関心のある人なら結構知っているのではないかと思います。しかし、サロン脱毛には複数の種類がある、ということはあまり知られていません。現在主流なのはエステで毛穴の引き締めなどに使われるIPLを使う脱毛方式と、抑毛効果のある成分が入ったカプセルが入った特殊なジェルを使うことで、弱めの光でも脱毛ができるSSC脱毛です。両方ともメラニンに反応する光を使っていますが、毛包に働きかけてバルジ領域と言う部分にダメージを与え、発毛を抑えるSHR方式というものもあります。

SHR方式の脱毛を受けたい!

SHR方式の脱毛は、脱毛器の価格が高いことから導入しているサロンがまだまだ少ないのが現状です。どうしてもSHR方式がいいなら、前もって行きたい脱毛サロンがこれを導入しているのかよく確認してからにしてくださいね。従来の光脱毛の仕組みとは大きく異なった仕組みなので、成長期以外でも脱毛処理をすることが可能になりました。そのため、おおよその成長期に合わせて二カ月に一回通うのではなく、二週間に一回の頻度で光を照射するので、今までと比べて半分くらいの期間で脱毛が完了します。さらに日焼けした肌やほくろに生えた毛を脱毛したり、光脱毛と相性があまりよくなかった産毛を減らすこともできるのです。

全身脱毛の仕組みを理解するうえで、一人ひとりの患者へのサポートが優れている医療機関に通い続けることがコツです。

  • |