原因を探ろう!ほうれい線を防ぐ3つの方法

スキンケアは正しくやってる?

ほうれい線は乾燥する事によって出来てしまいます。乾燥が生じてしまうのは、間違った洗顔方法が原因となっているかもしれません。洗顔時にしっかりと汚れを落としたいために、ゴシゴシ洗いをしている人もおいようです。しかしこの洗顔方法では肌に必要となる角質までも落としてしまい乾燥を招いてしまいます。洗顔料は肌に刺激の少ないクリームタイプのものかミルクタイプのものを選ぶようにしましょう。そして泡をしっかりと泡立てて、優しく泡だけで洗うようにするのが正しい洗顔方法となります。

規則正しい食生活を心掛けよう!

夜遅くまで起きていたり、暴飲暴食をしたりすると肌の再生機能が乱れてしまい肌荒れの原因になります。肌が荒れた状態になると、ほうれい線が出来やすくなるのです。美しく若々しい肌を保つためにも、規則正しい生活を心掛けるようにしましょう。特に睡眠時間は肌に大きく影響してきますので、最低でも6時間は寝る事を心掛ける必要があります。夜勤のお仕事をされている方などは、睡眠時間をきっちりと取りにくいですので、その場合は昼寝などをして睡眠の取れる時はきちんととるのが重要なポイントになります。

加齢が原因のほうれい線はスキンケアが重要

加齢によって生じるほうれい線は、避ける事は出来ません。しかしスキンケアの方法によって、ほうれい線を悪化させないようにする事は出来ます。スキンケアで最も重要な事は、保湿です。肌が乾燥するとシワが生じやすくなるため、しっかりと潤いを与えて肌に弾力を付けておく必要があります。他にも表情筋を鍛えるといった方法もありますので、意識的にほうれい線の部分を動かして鍛えておくようにしましょう。

しわのケアをしたいときには、ボトックス注射をすることです。即効性が非常に高いので、満足感を得られます。

  • |